>
山陽乳業のこだわり

 
 

安全な美味しい製品をお届けするために

牛乳は生乳(乳牛から搾られたそのままの乳)を殺菌してパックに詰めるだけで、製造工程で味付けをすることは一切ありません。このことから牛乳の美味しさは「生乳」で決まります。「おいしい牛乳=フレッシュな生乳」と言われています。

私たちは、新鮮で美味しい牛乳を造るため生乳の受入基準を厳しくして管理しています。この受入基準に合格しない生乳は使用しないものとし、直接、弊社の株主である酪農生産者に乳質改善を求め、より、フレッシュで良質な乳質の生乳を安定的に確保することに努めています。

厳しい検査のもと新鮮で良質な生乳を受け入れ、より早く製品化してお客様に安全で美味しい牛乳をお届けすることが私たちの使命と頑張っています。
 

 

 

 

工場見学について

山陽乳業のこだわり

山陽乳業
〒729-0419
広島県三原市南方1-2-1